北の木工機械屋さん

北海道から世界を駆けるコーエキ社長のブログ。 仕事のことから私的なことまで何でも記録しよう!

スポーツのこと

びえいマラソン2016

我が家では毎年恒例となっております
『丘のまちびえいヘルシーマラソン2016』
今年も子供達と走ってきました。

image


本日は快晴。
気温も最高26℃とここ数日間で最も暖かい。マラソン日和です。

image


丘の町 美瑛

十勝岳連峰を間近に眺めながら、色とりどりに彩られた丘陵の真っ只中を走り抜けます。

image


国内のマラソン大会の中でも、最も美しい風景が見られる大会のひとつだと思います。

沿道の応援も温かい。
ボランティアの方々も優しい。

image


美瑛町の高校生が大会の至る所で陰でサポートしていました。テキパキとした仕事ぶり、元気の良いあいさつは素晴らしかった。

走ることも楽しみですが、大会を支えるサポートの皆さんに感謝ですね。

また来年も気持ちよく走りたい!そう思います。

スポーツの秋

北海道はもうすっかり秋ですね。
大雪山系では紅葉が始まっています。

スポーツの秋というけれど、北海道の秋は寒い!
そんな寒さの中、「旭川ハーフマラソン大会」に参加しました。

26
















旭川のゆるキャラ「あさっぴー」。旭川では大人気!

子供たちの「あさっぴー!」という黄色い声援とともに、あさっぴーの周りにはたくさんの人だかりができていました(知らなかった・・・)。

隣の女性は、ゲストのクロスカントリー元オリンピック選手の夏見円さん。

新規ドキュメント 49_1
























今朝の北海道新聞読みました??!!

次女がインタビューを受けました!

(うちの娘は足が早いからな。。。フフ)
(うちの娘は他の子に比べてやはり目立っていたか。。。フフフ)

などどバカなことばかり考えていました。
親バカですから。。。!

富良野走破

長雨が続いていた北海道。
週末から回復模様です。

今年も参戦『グレートアース富良野』。
と一緒に”キッズコース”にチャレンジです。

参加者1000人!昨年を上回る。

39















ゲストは、安田大サーカス団長道端カレン
(写真の女の人は片岡由依さんです)

43















今年も、走っては食べ、走っては食べの、のんびりサイクリング。

13














富良野といえば、ラベンダー
咲き始めました。

23
















普段車で走っている富良野も、自転車でのんびり走れば景色が変わる。
花木の香りがし、土の匂いがし、風を感じる、大地を走っている!
やっぱり、北海道の夏はいいなぁ。


家に帰ってからは、外でバーベキュー!
羽幌ホタテ頂きました。

写真



























ごちそうさまでした~!

丘のまち

丘のまち美瑛
彩り豊かな風景が始まります。

豊富な森林資源にも恵まれた美瑛町。
当社のお客さんも数社あります。

44















昨年に引き続き、『びえいヘルシーマラソン』に参加しました。

今日は朝から小雨が降るちょっと肌寒い天気。
でもマラソンにはちょうど良いかな。

32










私はハーフ(21km)、長女と次女はワンエイツ(5km)にエントリー。
次女はマラソン初挑戦です。

40















コースは、白金温泉をスタートし、白樺街道青い池の横を通り抜け、新芽を待つ畑の中を走ります。後ろを振り返ると、でっかい十勝岳連峰が望めます(今日は雲であまり見えませんでしたが)。

走っていると、緑と土の香りがしてきます。思い切り吸い込むと、疲れも吹っ飛びそう(な気分になる・・・)。

3人とも無事完走

『旭川合唱祭』にも行ってきました。

近所の中学校も出ていました。

04












そして、おおトリを務めるは、唱学舎
団員数がまだまだ増殖中のようです。
すごい迫力!

08



























マラソン後の疲れた体には、子守唄のように・・・ いやいや癒しの歌声でした!

竜巻

6月に入り北海道にもやっとが近づいてきました。
IMG_0789










北海道は運動会シーズン。
今日は快晴、気温も26度ほどと運動会日和です。

IMG_0779












午後に入り暑さピーク、競技も熱戦が繰り広げられる中・・・
グランドの隅の方に小さな竜巻が発生。

IMG_0781












すぐに収まるのかと思いきや・・・
どんどん大きくなり、児童に向かって進んでいきます!

IMG_0785












さらに竜巻巨大化し、テントに向かっていきます!

IMG_0787

















ついには、テントもろとも吹き飛ばした

次の瞬間、とっさに、子供たちの危険を感じたお父さんたちがグランドに飛び出して他のテントを押えました。

幸いにも竜巻は収まり、けが人はなし

竜巻のすぐそばでテントを押えましたが、あのまま竜巻がさらに進んできたら・・・・ と思うとぞっとします。

児童を素早く非難させた先生方の行動は迅速で冷静でした!

新年

あけましておめでとうございます!

我が家のお正月は、泊りがけでスキー三昧!
画像1




















十勝平野を望むスキー場は、ちょっと積雪不足か。ところどころ、草や石が出ちゃている。。。
旭川にいた方が、雪がいっぱいあったんじゃないですか?」
確かに・・・・・

それでも、国際色豊かで(オーストラリア人、台湾人が多かった!)、本州からのスキー合宿の学生(関西人多し)も多く、スキー場は活気に溢れていました。


今年の初詣、いつもの神社で、いつものようにおみくじを・・・
画像1

















‼︎ 凶 ‼︎

家族からは、悲鳴に近い驚愕の声が漏れ、哀れ深い慰めのお言葉を頂き、
しかしながら、人生初のこの境遇に動揺を抑えるのがやっとで・・・

そうだ、凶は、今日で終わり! 一年で今日よりも悪い日はなし! 明日は今日よりもいい日のはず・・・ ということで、

今年も、よろしく お願い 致します!

士別を走る!

士別マラソン大会、昨年に引き続き、2回目の出場です。

今年も、娘2km、私10km(ハーフ挑戦はまだまだ先か?!)
DSC00504












今日の士別の気温は、29℃!アスファルトの照り返しと、水田から蒸し風呂のような熱気が襲ってきて、今回も過酷なコンディション。体感温度は30℃を優に超えている。

昨年優勝した”公務員ランナー”の川内さんもこの暑さにやられて大幅に順位を落としていました。

そんな中、私も娘も若干ですが、昨年よりタイムを伸ばしました!

そして、うちの幼稚園生はなんと、表彰台に・・・・・?!
いつかの日か、本当に、表彰台にのるくらい早く走ってもらいたい。
DSC00498

富良野を走る!

グレートアース富良野』初参戦してきました!
03
















「タイムを競い合うレースじゃないよ、大自然の中を走って楽しもう」という、ちょっとゆるい感じのサイクリング大会。出場者は800名あまり。自転車人気って意外と高い。

この大会、何やらエイドステーションが楽しいらしい。

最初のエイドは、ラベンダーで有名な「富田ファーム」。まだラベンダーにはちょっと早いか。まずここで出てきたのは、メロン&アイスクリーム
28










次のエイドでは・・・
ジンギスカン・茹でアスパラ・じゃがバタ・おにぎり
朝からガッツリ! 北海道の食を満喫。。。
10













ちょっと走ってまた・・・ バナナ富良野チーズメロンキャラメルなどなど。
47



















まだ食うんかい!! ソーセージうまい!
04
















完走証書をもらったら・・・ 富良野ぶどうジュース飲んで、またバナナ食べた・・・
11










この自転車大会、ゴールした時には明らかに太ってる!(笑)

美瑛を走る!

丘のまち美瑛で開催された『びえいヘルシーマラソン2013』に参加。
DSC00334











今日は雲一つない快晴の天気。でも、マラソン日和と言うにはかなり暑い!日中の最高気温は29度!

特別ゲストの増田明美さんもさすがに、「大会名のように”ヘルシー”に健康に走ってください。でもこんな暑い日にハーフ(21km)を走るなんて普通じゃない・・・私はワンエイツ(5km)を走ります」と開会式で本音をポロリ。実際、脱水状態になってゴールに入ってくる人もいて・・・過酷なマラソンになりました。
DSC00371










さすが、美瑛。走るコースの景色は最高に美しい!!
疲れが一瞬吹き飛ぶような絶景に出会うことができます。(でもほんの一瞬です)。

私はクォーター(10.548km)、娘はワンエイツ(5.274km)をなんとか走り切りました!
DSC00389

ロープリフト

家から一番近いスキー場、当麻町営スキー場。ロープリフト1本しかない小さなスキー場ですが、リフト無料!ということもあってか子供連れの家族で大賑わい。
37
他のスキー場でこんな行列みたことありません。初めてスキーをする、リフトにはまだ早い小さな子供が、親に手を引かれて山を登る姿をあちこちで見かけます。
11
見た目は簡単なロープリフト。ですが、ロープを掴むとその加重に体を持っていかれそうになります。娘(次女)はロープに振り回され2回転倒・・・
21
ロープも掴めない小さな子(三女)は、このように大人の股に挟んで登ります。
かなり足にきます。明朝は内股の筋肉痛で起き上がれないに違いない。間違いない・・・
livedoor プロフィール
記事検索
livedoor 天気
QRコード
QRコード