北の木工機械屋さん

北海道から世界を駆けるコーエキ社長のブログ。 仕事のことから私的なことまで何でも記録しよう!

音楽のこと

旭川ななかまど文化賞

『旭川ななかまど文化賞』の授賞式と祝賀会に出席しました。

「コーエキと何の関係があるの?」という声が聞こえてきそうです。
それは、弊社会長の野田と前顧問の堀さんが所属している合唱団が受賞されたからです!

52























とても華やかな雰囲気の会場。

合唱団の他に、日本舞踊と三重奏が受賞されていました。
いずれも、旭川を中心に活動する団体や個人です。

14



















「『旭川ななかまど文化賞』ってそもそも何?」

今回で40回を迎える歴史ある賞で、旭川を拠点に活動する文化芸術活動に対して贈られるものだそう。実は私もよく知りませんでした。

32
















授賞式に引き続き、祝賀会が行われました。
”発起人代表”として、我が前顧問の堀さんが挨拶をされました。
在職中と変わらぬ堂々とした素晴らしい開会の挨拶でした。
ますますお元気のご様子で安心しました。

57



















受賞内容のお披露目。
旭川一大きい合唱団。今日も百人近くいるのでしょうか。
迫力がある美しいコーラスが会場に響き渡りました。

18



















コーエキで営業の第一線で猛烈に働いていたお二人。
こんな素晴らしい場所で、第二の人生を謳歌されています。
感動しました。

丘のまち

丘のまち美瑛
彩り豊かな風景が始まります。

豊富な森林資源にも恵まれた美瑛町。
当社のお客さんも数社あります。

44















昨年に引き続き、『びえいヘルシーマラソン』に参加しました。

今日は朝から小雨が降るちょっと肌寒い天気。
でもマラソンにはちょうど良いかな。

32










私はハーフ(21km)、長女と次女はワンエイツ(5km)にエントリー。
次女はマラソン初挑戦です。

40















コースは、白金温泉をスタートし、白樺街道青い池の横を通り抜け、新芽を待つ畑の中を走ります。後ろを振り返ると、でっかい十勝岳連峰が望めます(今日は雲であまり見えませんでしたが)。

走っていると、緑と土の香りがしてきます。思い切り吸い込むと、疲れも吹っ飛びそう(な気分になる・・・)。

3人とも無事完走

『旭川合唱祭』にも行ってきました。

近所の中学校も出ていました。

04












そして、おおトリを務めるは、唱学舎
団員数がまだまだ増殖中のようです。
すごい迫力!

08



























マラソン後の疲れた体には、子守唄のように・・・ いやいや癒しの歌声でした!

今朝の道新

今朝道新(北海道新聞)ご覧になりましたか?!

19
















旭川で開かれた被災地支援音楽コンサート。(私は行けませんでしたが・・・)

檀上中央をよ~く見てみると・・・当社の会長と顧問が仲良く並んでいます! (コーエキも協賛!)

震災から3年以上たった今も、被災地で必死に復興に取り組んでいる人たちが大勢います。震災の直後にも多くのコンサートが開かれ、人々の心の安らぎとなり、心を揺さぶったのは、音楽でした。

このコンサートではピアノを贈りました。素敵なことですね!

合唱祭

クリスタルホールで行われた『ア・カペラ合唱祭
DSC00263
旭川で団員数最大を誇る北彩都合唱団『昌学舎

朴谷先生の指揮が熱い!
DSC00267
団員の歌声が一つにまとまり会場を震わす・・・
その中心で”団長”を務めるは、当社会長
団長の右腕には、当社顧問
左腕には、東旭川の”そばの田しろ”さん。
最高の合唱を奏でる最強の布陣です。

私、本日38を迎えました
DSC00285
昨日子供たちが”団長”に連れられ『モーツァルトのコンサート』に行きました。帰ってきて、娘「モーツァルトとパパの誕生日同じなんだよ。モーツァルトは250歳だって!」

偉大な音楽家と誕生日を共に祝うことができ光栄です。

秋の夜長にこの一枚

先週まで残暑が続いていた北海道も、ここ数日で徐々に気温が下がってきました

秋の夜長にこんな一枚はいかがですか?
『クリス・ボッティ・イン・ボストン - Chris Botti in Boston
DSC00979
アメリカのトランペット奏者のライブアルバム(CDとDVD組)です。豪華なゲストとのコラボは一見の価値ありそれにしても、”クリスボッティ”というアーティストは音楽はもちろんですが見た目もカッコイイです 

実はこの一枚、帯広のBAR『fishbornさんの大画面TVにたまたま流れていたもので、お酒の酔いも手伝ってすっかり引き込まれて観ていました。

fishbornさん、音楽のチョイスも絶妙ですが、店内も素敵です(写真がないのが残念!)。内装の至る所に、道産から松をふんだんに使っています フローリングから壁板、家具に至るまで無垢のから松を使っており、思わず長居したくなる雰囲気です。秋の夜長、お酒を飲みながらジャズを聴くのもいいですよ(”タコライス”もおすすめです!)

ジャケ買いの一枚

57
チェロといえばクラシック。でもこの2Cellosという二人組は違います。チェロでロックを弾きます。

絃が切れるのではないかというくらい、ガンガン激しく弾きまくります(YouTubeのビデオでは実際切れていた・・・それでも弾く!)。チェロロック。全く合いそうにない二つを見事に融合しています。しかもカッコいい。このアルバムの中では、U2、ガンズ、マイケルジャクソンなどをカバーしています。

チェロでロックを弾くなんて邪道かもしれない。でもこの二人のように、規定概念を打ち破り新しいことに勇気を持って取り組む人は、最初は反対勢力に阻まれますが、信念を貫き通すと必ず成功を勝ち取りますね。
livedoor プロフィール
記事検索
livedoor 天気
QRコード
QRコード