当社は明日14日から18日までの5日間、お休みを頂きます。

夏休み、でも読みましょうか。

電子書籍Kindleに気になる本を早速ダウンロード。

まずは、『特攻の島』。マンガです。
51t+yf3N1ML__AA278_PIkin4,BottomRight,-38,22_AA300_SH20_OU09_

















ここ数日、道新に”回天”の記事が連載されています。その記事の中で紹介されていた本です。今日もテレビで回天の特集が放映されていました。魚雷を改造した兵器に乗り込み、敵艦に体当たりする、必死特攻作戦。この回天の中からは外の状況が全く見えず、敵艦に当たらなければ、自分の位置を見失う。止ることも、後退することもできず、脱出することも不可能。ただ前進あるのみ・・・ 想像するだけでゾッとします。


もう一つの本は、山崎豊子の『二つの祖国』。
51nhy56ciaL__SL500_AA300_

















アメリカで太平洋戦争開戦を迎えてしまった日系人一世、二世たちの話。アメリカ市民として生活し道を切り拓いてきた日系人が、開戦と同時に強制収容所送りされてしまう。アメリカで残酷な待遇を受けながら、日本人とアメリカ人の二つのアイデンティティーに揺れ動く日系人達の心境は、日本で生まれ育った人間には到底想像できない屈辱と苦悩がある。

学校で教わらない、教科書には載っていない生々しい戦争という非日常体験を、この二つの本を通して学ぼうと思います。(遊びにも行くけど、5日間で読み終えるのか??忙しくなりそう!!)