エコプロダクツ2
環境展『エコプロダクツ』に行ってきました。日本最大級と謳うだけあって大勢の人でごった返し!ビジネスマンだけでなく一般の来場者も多く、小学生から中学生まで子供達もいっぱい来ていました。子供向けの実演展示や体験コーナーがたくさんあり記念品も子供向けのものが多く、将来を担う子供達へ情報発信していこうという意欲が窺えました。初めて訪れた展示会でしたが、商売のための展示というよりは各企業の環境への取組みを知ったり、次世代の新製品を見て触れてみたり、環境を身近にするための基本的な勉強会を開いていたりと、興味深い展示会でした。やはり大震災後の展示会ということもありバイオマスエネルギー関連には特に力が入ってましたね。

エコプロダクツ1
木材に対する環境への取り組みを展示するブースも数多くありました。国産材使用を促進する動きから、不法伐採を訴える動きなどテーマは多様です。写真の展示物は、全て”フェアウッド”で作られた木材、森林からの出所が明確になっている木材で作られた展示物です。展示方法が面白く芸術的だったので中に入ってみました。一つ一つの木にメッセージが書き込まれており、どこの木でどの様に使われているかがわかるようになっています。

木材ではありませんが、タイヤメーカーが次世代製品として、擦り減ってしまった夏タイヤにスタッドレスタイヤのシートを巻きつけるという試みを発表していました。面白い!ぜひ実用化して欲しいですね。

今、旭川に向けて帰っている途中ですが、羽田で1時間半飛行機を待ち、千歳空港で汽車を待つこと更に2時間待ちの状態です。岩見沢が大雪らしい。いつ帰れるのだろう・・・