北の木工機械屋さん

北海道から世界を駆けるコーエキ社長のブログ。 仕事のことから私的なことまで何でも記録しよう!

2012年09月

食欲の秋

食欲の秋 今年も旭川で『食べマルシェ』が開催されました
webshare_1347787043731
北海道のご当地グルメが大集合です
羽幌えびタコ焼き餃子”と”名寄の煮込ジンギスカン”いただきました うまい

子供は”戦隊ヒーロー”と記念撮影してご満悦のご様子(出待ちのところ、嫌な顔もせずありがとうございました・・・)

webshare_1347785730600
地元イベントには必ず登場!の”KoTo chan”キッチン 今回も地産地消の素材たっぷりのこだわりの食材を提供してくれました もちろん、当社の女子大生も出動です

秋の夜長にこの一枚

先週まで残暑が続いていた北海道も、ここ数日で徐々に気温が下がってきました

秋の夜長にこんな一枚はいかがですか?
『クリス・ボッティ・イン・ボストン - Chris Botti in Boston
DSC00979
アメリカのトランペット奏者のライブアルバム(CDとDVD組)です。豪華なゲストとのコラボは一見の価値ありそれにしても、”クリスボッティ”というアーティストは音楽はもちろんですが見た目もカッコイイです 

実はこの一枚、帯広のBAR『fishbornさんの大画面TVにたまたま流れていたもので、お酒の酔いも手伝ってすっかり引き込まれて観ていました。

fishbornさん、音楽のチョイスも絶妙ですが、店内も素敵です(写真がないのが残念!)。内装の至る所に、道産から松をふんだんに使っています フローリングから壁板、家具に至るまで無垢のから松を使っており、思わず長居したくなる雰囲気です。秋の夜長、お酒を飲みながらジャズを聴くのもいいですよ(”タコライス”もおすすめです!)

ここ一ヶ月・・・②イタリアCNC

フィンランド電気設備更新工事と同時期に、イタリアPADE社のCNCワークセンターを据付けました。

イタリア人技術者、弊社技術員総出の据付作業です
DSC00935
旭川の隣町、東神楽町の”木材の加工屋”さんに待望の同時5軸制御CNCワークセンターの導入です。
DSC00944
イタリアのCNCワークセンターは精密機械です。1/100まできっちりと精度を出していきます。
DSC00968
完成です

3次元CADを駆使して、どんな加工ができるのか期待が膨らみます
ありがとうございました

ここ一ヶ月・・・①フィンランドModernization

1ヵ月間ブログをお休みしてしまいました 

ここ1ヶ月の間、フィンランドの製材機械を使って頂いている帯広の製材工場で電気設備の大改造、東神楽町の加工屋さんにイタリアの機械の据付を行っていました。

まずは、フィンランドHEINOLA社の電気設備更新から。
DSC00866

7月末から約1ヵ月間かけて製材機械をコントロールする制御装置を大幅入替えしました。この工事はヨーロッパでは"Modernization"(近代化)と呼ばれ、オペレーター操作用PCをDOS版からWindows7へ、歩出しサーボを最新のドイツ製サーボシステムへ、オプティマイザースキャナーも最新装置に取替え、PLC本体及びプログラムも一新しました。電気設備の更新により、精度が上がりパラメーター設定も細かくできるようになり、トラブルへの対応も迅速になります。
DSC00904
お客様からお盆休み+1週間を頂き、フィンランドのメーカー技術者と地元帯広の電気屋さんと共に設備入替えを行いました。フィンランドからは最大7名!の技術者を招いての大工事となりました。
DSC00881
機械本体のシャフトも一新しました。

今回の制御装置のModernizationで、今後10年、15年と安心して使って頂きたいと思います!ありがとうございました

livedoor プロフィール
記事検索
livedoor 天気
QRコード
QRコード