北の木工機械屋さん

北海道から世界を駆けるコーエキ社長のブログ。 仕事のことから私的なことまで何でも記録しよう!

そうじの神様

mail
本を読みました。ディズニーランドに行った人はわかるはず。園内の至る所にホウキとチリトリを持っている人がいて、白い制服を着てスマートに瞬時にささっと掃除をしている人がいる。俗にいう”掃除のおじちゃん・おばちゃん”の次元を遥かに超えている。掃除というよりパフォーマンス。”ゲスト”(お客様)を喜ばせるということを掃除にまで行き届かせたウォルトディズニーはすごい。

コーエキも朝15分間早く出勤して、朝礼の前にみんなで掃除をしています。掃除することは強制ではないし、誰がどこを掃除するという決まりはありませんが、みんな黙々と掃除をするのが当社では当たり前の朝の光景です。ちなみに私の担当はトイレです。前社長からトイレ担当を引き継いで10年。出張に出ているとき以外は毎朝トイレを掃除しています。毎日掃除しているとちょっとした汚れも気になるものです。

入社してすぐにわざわざ東京まで行って”トイレ道場”という研修を受けました(まだあるのかな?)。めちゃくちゃ汚い公衆便所をピカピカにする体験学習つきです。その時講師が言ったのは、「トイレを磨くということは、あなたの心を磨くことです」。毎朝肝に銘じてゴシゴシ掃除してます。

雪国の日常生活

昨日の夜からどさっと雪が降りました。どの家庭も朝早くから雪はねです。この時期の雪は重い・・・

55
子供たちも総出で雪はねが始まりました。が、子供は雪遊びが大好き!ということで、この写真を撮った直後にはこの雪山にかまくらを作り始めました。ちなみに近所の子も混じってます。

この大雪のせいで昨晩は千歳空港が閉鎖になりました。当社の技術員も飛行機に乗れず千歳で一晩過ごしました。冬はこれがあるから怖い・・・今朝は遅れはしましたが飛行機も飛び、ユーザー様の機械修理も完了です

広島の総会

DSC00312

11月23日、24日と業界団体の総会が開催されました。今回は広島です(ちなみに前回の例会は旭川開催でした)。名古屋展直後の会合ということもあり、話題の中心は展示会の反省や今後についてです。会員のほとんどは出展者ですが、当社は未だ展示会には出展したことがありません。いつかは名古屋展出展!と心の奥底では思ってますが。
今回の会合は地元広島の機械屋さんの計らいで、宿から研修までお世話になりました(ありがとうございました!)。宿泊と懇親会は宮島を対岸に望む”石亭”です。半年前から予約しないと部屋が取れないほどの人気の高級旅館です。宿の雰囲気、食事、お部屋の造りと何をとっても最高級でしたが、私が感動したのは宿のあちこちに見られる”気づかい”です。宿泊客を楽しませる、心を和ませる、思わず顔をほころばせる、そんな気づかいが至る所に転がっている素敵な旅館でした。私共の仕事にも共通する一番大事なものです。そして、日本人が誇りに思うべき習慣だとも思います。
日本三景の一つ宮島に行きました。私にとっては三景初体験です。世界各地の世界遺産などにはよく足を運びますが、実は日本の景勝地にはあまり行ったことがありません。改めて日本の伝統、文化、建築に感動しました。
DSC00332


岩国の錦帯橋も歩いてきました。木造建築の五連の反り橋はこれまた日本三名橋の一つ。何百年の歴史の中で何度か水害で破壊されその度に修復を重ねているそうですが、この木造建築技術は今の日本にも伝承されているそうです。平成に入ってからも架け替えを行っています。改めて日本の木造技術の高さ、日本建築の美しさや逞しさを感じた研修でした。

国産の最新製材機

四国に行ってきました。地元の機械屋さんに案内して頂いて、最近話題の最新製材機械を見学してきました。

DSC00275

欧米では主流になっていますが、チップキャンター+プロファイラーの国産機です。しかもチップキャンターは左右上下の4面キャンター!です。自動芯出し、3Dスキャナーにシャープチェーン送材と先進的機能が盛り沢山。製材機械では日本は欧米に後れを取っていますが、日本のメーカーには積極的に研究開発をして高性能の機械を作って欲しいですね。1号機のようですので今後の更なる改良開発に期待したいです。

DSC00289


原木を投入して・・・機械から出てくると、柱角一本と上下左右に側板が一枚ずつ一度に製材されて出てきます。

livedoor プロフィール
記事検索
livedoor 天気
QRコード
QRコード