北の木工機械屋さん

北海道から世界を駆けるコーエキ社長のブログ。 仕事のことから私的なことまで何でも記録しよう!

NCマシン搬入

北海道の春はまだでしょうか。
朝晩はまだ0℃近い寒さ。
桜が待ち遠しい。。。

4月、新年度、新学期が始まりました。
当社も気持ち新たに!新しい機械を一台搬入です。

14
















今日のところは機械を工場内に搬入するだけ。
後日、機械の組立、トレーニングを行う予定です!
後日アップ致しますので、お楽しみに!

TOEICの結果

今年の目標の一つとして「英語のブラッシュアップ」を掲げました。

そして、勢いで「TOEICを受ける!」と社内で公言し、、、3月に受験しました。
(TOEICとは、世界共通の英語テストです)

ついに、テスト結果が返ってきました。
学生の頃、テスト返ってくるのって嫌でしたよね。その気分です・・・

2











900点!

内心、ほっとしました。。。良かった。
(ちなみに満点は990点)

上記は、インターネットで見れるテスト結果。
下は、郵送されてきてもの。
郵送の方がより詳しく内容が記載されています。

FullSizeRender




























リスニング(聴く力)が良くて、リーディング(読解力)が悪かった。
普段英語のメールやら文章読んでいるので、リーディングに自信あったのに。

でも確かに、TOEICのリーディングの問題量は予想を上回る膨大な量でした。
私は読むのは早い方だと思うのですが、それでも最後の大問2問は全くの手つかずで時間切れになってしまいました。

久しぶりのテスト緊張しました。。。
(周りは学生さんばかりだし)
でも、こんなに集中した2時間も久しぶり。

力試しにこれからも定期的に受けようと思います。

新しいポスター

今年の日本木工機械展のポスターです。

image

爽やかなデザイン。

開催期間は例年より早めで
10月27日(金)から30日(月)まで。
例年11月開催でした。

金曜スタートの展示会って珍しい。
金曜日と土曜の午前は人が集まりそうだが、
日曜はあまり来ないんじゃないか?
月曜は週のスタート、さらに月末だから、
ほとんど来ないんじゃないか?

予想外れて人がわんさか集まる展示会になればいい。
半年後ですが 楽しみです。

広州をもう少し

もう帰国しましたが、広州のことをもう少し。

機械の展示会のことは前回触れましたが、その他の展示、家具、資材、木材などの展示の方はもっとすごかった!

34



















中国経済の伸びは若干落ち着いてきているようですが、そのマーケットの大きさには爆発力がまだまだありそうです。消費マーケットとしての中国市場、世界の生産工場としての中国市場。どちらも揃った中国は、外から見てもやはり魅力たっぷり。

40



















↑一つ一つの会社のブースの大きさが半端ありません。15ホール、しかも1ホールが1~3階まである展示場が、こんなブースで溢れてるんです。お金をかけているし、趣向が凝らしたブースが多い。日本の展示会もこうありたいですね。今年の名古屋の機械展、負けてられません。

49



















↑いい雰囲気でしょ。なかなか日本でもできません。

家具そのものの良し悪しは、私は専門家ではないのでコメントできません。
でも中国のマーケティング力、営業販売力は日本よりも優っていることが多いと感じました。日本の企業が失った貪欲さみたいなパワーとも相重なって、さらに国としての勢いが加わって、中国の莫大な力となっている気がしました。

05


































東京スカイツリーができるまで、世界一を誇っていた広州タワー。
七色に彩られるライトアップが中国らしい。

夜の展望台には、自撮りする一人女の子がたくさん。
かわいい感じの姿勢を探して、ひとりスマホに向かっている・・・異様な風景でした。
livedoor プロフィール
記事検索
livedoor 天気
QRコード
QRコード